読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歌手としての小泉今日子の魅力

シェアお願いします♡

http://s.eximg.jp/exnews/feed/Crankin/Crankin_2092803_1.jpg

「あんた聖子派?明菜派?」なんてオカマの中では常日頃から論議されてるけど、あたしはその斜め上を行く小泉今日子だ。幼少期は学園天国とんねるずの皆さんのおかげですで育っているので、もうあんな美女は他にいないと脳に刷り込まれてしまっている。え、あんな女のどこがいいのよって言われるけど、全てよ、全て

歌手としての小泉今日子

特に音楽がやばい。

は?へ?なんてったってアイドルとか?

そうじゃないのよ。

 

確かに歌は決して上手くない。ナチュラルに音をはずす。でも明菜と聖子というアイドル二大巨頭の狭間において小泉今日子は髪を刈りあげ、己のことを小泉と呼び、よしもとばななを推すような独自のサブカルアイドル路線を突き進んできた。それゆえにサブカル路線へのアプローチが凄い。

アイドル期の 渚のハイカラ人魚ヤマトナデシコ七変化などノリノリな流れが落ち着くと、89年にはFade Outというハウスを取り入れた曲を出し、90年代にはトレンディドラマの波に乗ってあなたにあえてよかった 優しい雨など次々と名曲を送り出した。ミスチルで頭角を現してきた小林武を起用したMy Sweet Homeも良かった。

歌手としての挫折

しかし順調かと思われた歌手活動にも限界がくる。BEAUTIFUL GIRLS事件だ。筒美京平×小泉今日子×主演ドラマタイアップという間違いのない組み合わせ。大ヒットするはずだった、BEAUTIFUL GIRLSがオリコン14位と見事にこけてしまう。 確かに筒美京平にしては地味な曲だった。また、小泉は当時29歳という30代への階段を上り始めた段階だったこと、そして永瀬正敏との結婚を発表したことでファン層が微妙に入れ替わり始めたのも敗因だったと思う。

サブカル路線への転向

それからの小泉今日子は凄かった。それまでの売れ専路線をとっとと切り捨て、潔くサブカル路線を突き進んだ。世間にはめっきり受けなかったが、ちょうどスウェーデンポップに傾倒した原田知世のようにサブカル層に注目される。

オトコのコ オンナのコ

まず、奥田民生菅野よう子などを従えてオトコのコ オンナのコを発表。ここで菅野よう子を起用するとはなんという先見の明。「For My Life」「部屋に帰ろう~When I die」などの佳曲も収録。

 

For My Life

For My Life

 

98年には無名の一般人から楽曲を公募してKYO→を発表。99年にはキハラ龍太郎主導によってハウス路線のミニアルバムを制作。更に00年代に入ってからいよいよサブカル色が強くなり、世間からは見向きもされなくなる

厚木I.C

03年にFLYING KIDS浜崎貴司ハナレグミ曽我部恵一The boom宮沢和史、そして高野寛という面々で脇を固めて作った厚木I.C。 統一感はあまりないが静かに聴かせる楽曲を中心に躍らせる楽曲が2曲とバランスよく入っている。スーパーバタードッグのサヨナラCOLORもカバー。中でも躍らせる2曲が輝いてた。 

厚木

厚木

  

Summer Calling

Summer Calling

 

Nice Middle

2008年にはNice Middleを発表。 TOKYO No.1 SOUL SET大橋トリオ藤原ヒロシ、そしてリリー・フランキーというとんでもない制作陣を迎えている。これもやっぱり佳曲ぞろい。 相性抜群、TOKYO No.1 SOUL SETとのInnocent Loveはおしゃれ四つ打ちで良かった。当時はまだ無名だった大橋トリオの曲もよかった。

 

Innocent Love

Innocent Love

  

あなたと逃避行

あなたと逃避行

 

Koizumi Chansonnier

そして2012年のKoizumi Chansonnier。これもとっても良い!

まず、SOIL&”PIMP”SESSIONSが制作のSweet & Spicy。スウィングが効いてるおしゃれジャズで中々良い。

Sweet & Spicy

Sweet & Spicy

 さかいゆうが手掛けた100%。特に凝った曲ではないんだけど、小泉今日子っぽいの。

100%

100%

 カーリージラフ制作のプライヴェートも良かった。コッコにチャラにボニーピンク、カーリージラフが今まで絡んだ実績を考えると安定感がある。

プライヴェート

プライヴェート

 そして大本命、ピチカートの小西康陽も2曲制作してます。しかもクミコでおなじみのわが麗しき恋物語をカバー。

 個人的には湿っぽさがあんまり得意ではないんだけど、二階堂和美も2曲作ってるので好きな人にはおすすめしたい。

 

んで、このKoizumi Chansonnierは初回限定盤だとリミックスを収録したCDが付いてくるんだけど、ぜひこの盤を聞いてもらいたい。

艶姿なみだ娘をなんとtofubeatsがリミックス!これがDiploかと思わせるような出来でとってもよい。

 

soundcloud.com

そしてあなたにあえてよかったもバキバキのハードハウスに。 優しい雨もおしゃれになってるので必聴。

コラボレーキョン

ちなみに小泉今日子のコラボ作品を集めたコラボレーキョンというアルバムも出ていて、これも中々良い。JazztronikとのClick Clockは必聴

Click Clock (feat. Kyoko Koizumi)

Click Clock (feat. Kyoko Koizumi)

 

全然一般受けしなかったけれども00年代からの小泉今日子の躍進はひたすら凄かった。これで魅力が伝わっただろうか?

あまちゃんのおかげでヒットチャートに返り咲いた小泉今日子だけど、今後もどんな人選でアルバムを出してくるのか目が離せないのだ。


それでいいっしょはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • それでいいっしょ