それでいいっしょ

ゲイHIPHOPライター鼎のブログ

久しぶりに記事を書きました。そしてMVに出ました。

バイケンというラッパーがいる。
北千住でジュースバーをやっていて、ラッパーとしても色んな挑戦をしている。ブッダブランド関係の人なので知る人ぞ知る、という立ち位置にいる。そんな彼の特集です。新曲ではjinmenusagiというラッパーとのコラボなんだけど、そのMVにも出させてもらいました。一瞬だけどね。
友人が頑張ってる姿を一生懸命書きました。ぜひ読んで、MVも見てください。よろしくだよ。
 

かなえ的花粉症対策 アレグラとネトル、乳酸菌で乗り切る

SAKURAKO.

仕事が立て込んできた。現場に入りながらバイトを採用し、シフトを作ってる。人数は大したことはないけど、平日毎日ともなるとそれぞれシフトの希望があったり、
面接をしたりと一人でこなすのはなにかと大変。
現場の後に毎日ドトールでpcとにらめっこをしている。飲食店の店長とかこんな感じなのかなとなんとなく思ったりした。なんやかんやで20時を過ぎてしまうので飲みに行く機会も減った。

 

そういえば今年も花粉症が始まった。と言っても毎年それなりに対策をしているのでそれほど苦しまずになんとかなっている。思えば小6で発症してからもう25年も花粉症と付き合っている。
せっかくなので個人的な花粉症対策を書いておく。
誰かの参考になれば幸いです。

 

■薬はアレグラ

色々と薬は試してきたんだけど、やっぱりアレグラで落ち着いた。
フェキソフェナジンを主成分とした抗ヒスタミン剤。花粉などのアレルゲンを摂取してしまうとヒスタミンが体内で生成されて、くしゃみや鼻水のアレルギー症状を引き起こすんだけどそれをブロックしてくれる。
劇的に良くなる、ってわけではないんだけど、飲むと飲まないとでは大きく違う。
くしゃみも減るし、鼻詰まりもなくなる。目のかゆみもない。

なによりも市販や通販でアレグラFXが買えるようになったのは大きい。
病院行って、処方箋もらって、薬局行って、というプロセスから解放された。
忙しい身としては本当に助かる。

 


※初めて購入する人は医者に行ってくださいね。

■抗ヒスタミンハーブ:ネトル

意外と知られてないんだけど、ネトルというハーブがとってもいい。
西洋イラクサと呼ばれている植物で、抗ヒスタミン成分のケルセチンというフラボノイドが入ってる。
以前からお茶として親しまれていたんだけど、やっぱサプリが楽だし安い。
ハーブだから安心、ということもないんだけど、まあ、作用も穏やか。ケルセチン自体も玉ねぎなんかにも含まれてる。
でもアレグラ単体で飲んでるよりもネトルを併用した方が全然楽。
ネイチャーズウェイはアメリカでも大手のハーブサプリメーカーなので安心だし、何よりも安い。

■やっぱり乳酸菌も大切

もうヤクルトとかでも良いから飲んだ方がいい。おなかの調子もよくなるし、なにより乳酸菌飲料は美味しい。最近はプラズマ乳酸菌が入ってるキリンのiMUSEばかり飲んでる。去年も出回ってたけど、味が改良されて飲みやすくなった。
まあ、でもそれほどこだわりはなくって、スーパーでカルピスウォーターが安くなってれば買っちゃうし、結局ヤクルトが安いし、なんでもいいから乳酸菌は飲んでるんだけど、やっぱり楽になった気がする。


もちろん適度な運動を野菜中心の食生活、が送れたらいいんだけど、それほど、毎日に余裕がないし、とりあえずこの3点だけ抑えとけばある程度、花粉症の症状も軽減できる気がする。
注射や舌下治療なんかも興味あるけど、ハードルが高いしね。
これなら手軽に始められるのでぜひお試しください。

そういえばゲイ小説的なものに挑戦しました

もう時効だから書いちゃう。
ゲイの同人サークル「ゲイと東京」に寄稿しました。
BLと呼ぶには淡々としすぎていて微妙だけど。
まあ、どっちかというとゲイとして生き方的な話でござい。

言っても2年くらい前の話だけどね。
結構RTしてもらって、感想も聞こえてきて嬉しかった。
良かったら読んでください。

 

「まあ。これはこれで」

http:// https://gay-and-tokyo.tumblr.com/post/170343137366/%E3%81%BE%E3%81%82%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%AF%E3%81%93%E3%82%8C%E3%81%A7



【ヒップホップ】 2020ベストソングin日本語ラップ

行く年来る年エックスジャパンのTOSHI田原のトシ!トシ、サッカー好きか?というわけでもうすっかり年末感があるけども、今年も2020BESTSONGzIn日本語ラップ の季節がやってまいりました。

2020 BEST SONGz In 日本語ラップ」ってのはJ-HIPHOP界隈でもカリスマ的人気を誇る音源リリース情報サイト2Dcolvicsが毎年やってる企画。ライターやプロリスナーにその年のランキングを決めてもらおうっていうものなんだけど、私もここ4年くらい参加させて頂いております。

というわけで10月くらいから今年のベストソングってのを意識するようになるんだけど、毎回毎回死ぬほど悩むの。
単純に「1年通してよく聴いた曲」もあれば皆に「こんなに良い曲あるよ」って知ってほしい曲もあれば、でも「これは私が推さなくても誰かが推すでしょ」とか思う曲もあったりしてとにかくすごく悩む。友達の曲だって選びたいし、私しか知らないっしょみたいな曲を掘り起こしてかっこもつけたい。もう胸中は複雑よ。下手な恋心よりも複雑だったりする。

そして今年選んだのはこんな感じ。

blog.livedoor.jp

 

ニトロ!ブッダ!ブーンバップ!!!
でもトラップ、そして歌もの!!!
バランス良く、でも自分らしい選曲ができたと思います。

今年は色々ありました。コロナ、仕事全滅、コロナ、コロナ。コロナで居酒屋閉店。お酒のめない。コロナ。薄暗いスモークが街中に立ち込めた感があった。そんな時に私の心を支えてくれたのはやっぱり音楽でした。

そんな音楽の中から特に好きだった20曲を集めてみました。プレイリストにもなってるから、もしHIPHOPに興味があったら聴いてみてね。

ちなみにベストアルバムはこんな感じ。

blog.livedoor.jp

 

来年はどんな曲に出会えるのでしょうか。
今からとっても楽しみでしょうがないです。

それでいいっしょはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。