読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇多田ヒカルが好きならアメール・ラリューは抑えておくべき

シェアお願いします♡

f:id:makisakouonuma:20160930123556j:plain

あたし、宇多田はそんな好きじゃない、というか厳密にいうと「好きじゃなくなった」って表現が正しいんだけど、復帰作を例に漏れず聴いてしまったよ。 

 

Fantôme

Fantôme

  • 宇多田ヒカル
  • J-Pop
  • ¥2200

 

いやぁ、良かった。やっぱりともだち。あと忘却。Punpeeじゃなくてkohhを持ってくるあたりが宇多田らしいね。個人的には俄然cherry brownあたり持ってきてほしかったけどね。 

道

  • 宇多田ヒカル
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
忘却 (feat. KOHH)

忘却 (feat. KOHH)

  • 宇多田ヒカル
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
ともだち with 小袋成彬

ともだち with 小袋成彬

  • 宇多田ヒカル
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

そんな宇多田だけれども、やっぱり聴いているとアメール・ラリューを思わせる箇所が所々ある。
宇多田ヒカルがアメール・ラリューに影響を受けているというのは本人もラジオ番組「トレビアンボヘミアン」で公言しているし、実際にゲストに招いたこともあった。まあ詳しくはこちら。だから宇多田が好きという人はアメールラリューも抑えといて損はないと思うんだよな。

アメール・ラリュー

アメール・ラリューはニューヨーク出身のシンガーだ。
90年代にブライアン・ウィルソンとGroove Theoryというユニットを組んで「Tell me」という名作を世に送り出した。クラブで耳にしたことある人もいると多いと思う。ガツンと響くベース音にアメールの艶のある声が栄える。

Tell Me

Tell Me

  • Groove Theory
  • R&B/ソウル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
Baby Luv

Baby Luv

  • Groove Theory
  • R&B/ソウル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
Keep Tryin'

Keep Tryin'

  • Groove Theory
  • R&B/ソウル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

声質やキーこそ違うものの、宇多田がこの浮遊感のある歌い方に影響をされていることはファンだったらすぐにわかるだろう。宇多田はもうちょっとキーが低くてハスキーな声なんだけれど、水面に寄せる波紋のように繊細な歌い方がよく似ている。

 

アメールラリューはGroove Theoryとしての活動を終え、ソロシンガーとなる。ネオソウル色が強くなるものの、それはそれでとても良い。全ての作品が夫でもあるラルーラリューと共同プロデュースで作られており、知性とエレガントさを兼ね備えた作品ばかり。ゴリッゴリのシンガーにはないスタイルだ。

 

ソロデビュー作Infinite Possibilitiesからの1stシングルGet upはとてつもないインパクトを残した。ポップさはないが、静かに聴ける素晴らしいアルバムだった。 

Get Up

Get Up

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
I N I

I N I

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
Sweet Misery

Sweet Misery

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

続く2ndアルバムBraveBirdは自主レーベルからの発売ということで実質のインディ落ちだったが、レーベルからの制約がなく、アメールっぽさが前面に出されていてとても素晴らしかった。

For Real

For Real

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
We Can Be New

We Can Be New

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
All I Got2

All I Got2

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

3rdアルバムMorningはインディからの発売にも拘わらず、BillboardのR&Bチャートで8位にまで食い込むという快挙を成し遂げた。 

Weary

Weary

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
Trouble

Trouble

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

  

Morning

Morning

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

そして4thアルバムLovely Standardsはなんどジャズアルバム。ジャズの名曲をカバーしたこの作品はBillboardのJazzチャートで3位に上昇。声量や声の伸びで勝負するタイプではないが、ノラジョーンズのようにさらっとした歌いこなしていてとても聴きやすかった。 

If I Were a Bell

If I Were a Bell

  • Amel Larrieux
  • ジャズ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
Shadow of Smile

Shadow of Smile

  • Amel Larrieux
  • ジャズ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

6年の時を経て出された5thアルバムIce Cream Everydayもやっぱり良かった。特に「Afraid」は珍しいアップテンポ。

Afraid

Afraid

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
I Do Take

I Do Take

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
You Don't See Me

You Don't See Me

  • Amel Larrieux
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

アメールの美声は多くのアーティストにも愛されており、ゲストシンガーとしても大活躍している。

 

Time After Time (with Amel Larrieux & Viv)

Time After Time (with Amel Larrieux & Viv)

  • TOWA TEI
  • ダンス
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Now You Know Better (with Amel Larrieux)

Now You Know Better (with Amel Larrieux)

  • Mondo Grosso
  • R&B/ソウル
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
Glitches (The Skin You're In)

Glitches (The Skin You're In)

  • Amel Larrieux, + The Roots, Trish V. Johnson & Larry Gold
  • サウンドトラック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
I Don't Know (feat. Amel Larrieux)

I Don't Know (feat. Amel Larrieux)

  • ソウライヴ
  • コンテンポラリー R&B
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
You Will Rise (feat. Amel Larrieux)

You Will Rise (feat. Amel Larrieux)

  • Sweetback
  • コンテンポラリー R&B
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
What's Come Over Me?

What's Come Over Me?

  • Glenn Lewis & Amel Larrieux
  • サウンドトラック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Resist the Temptation

Resist the Temptation

  • 2Pac
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

アメールを聴き込むと宇多田の声にチラホラと見えるアメールの影がまた楽しめる。宇多田が好きと言う人はぜひアメール・ラリューも聴いてみてほしい。


それでいいっしょはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • それでいいっしょ