読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

32歳のオカマが派遣バイトに登録してきた。

シェアお願いします♡

無職になって4ヶ月。就活しながらプラプラ遊んでいたが、遂に派遣バイトに登録してきた。

とは言っても去年もローリンヒルのチ ケット代を稼ぐために有給を取って派遣バイトはしていて、登録は残してあるんだ。でもそっちは土日がメインであまりコンスタントに仕事が入らない。それよりは「この日 とこの日とこの日に入りたいですっ!」というような希望を受け入れてくれるところを探した。

そもそも、派遣バイトじゃなくて派遣社員だったり、バイトでももっと高額なバイトもあるんだろうけども、やっぱり就活は諦めずに続けたいので勤務日数に融通の効きそうな派遣バイトにしたのだ。就職も探さなきゃらねえ、バイトもしなきゃならねえ、の二重苦。

気になる職種はコールセンターの事務。時給は1000円で8時間。平日に三日、さらに土曜を合わせて4日入るという話をした。しかしこれもまた先方での選考が必要になり、一週間は時間がかかる。というわけでそれまでは工場内作業を入れてもらうことにした。ちなみに就活が無くて暇だって日も前日にきちんと連絡を入れたら仕事を入れてくれるらしい。

ヒェッ、工場内作業!と思うこと無かれ。あたしもオカマだしさ、力仕事はしんどいなと思ったんだけれど、話を聞いてみれば漬物工場だと言うではないか。多少の力作業はあれど、漬け込みがメインらしい。


ぶっちゃけると食品工場という未知の世界に興味が湧いてしまい、楽しみで仕方がない。しかし工場内作業は時給が900円になる。8時間働いても7200円。交通費がでないから差し引いたら6500円だ。

んー、日給6500円。週4日働いたとしても週に26000円、月にしたら104000円。これは無理やり1日足して週5コースになりそうだ。

90 年代の後半から2000年代はじめにかけてあたしたちの世代はやたらとフリーターが流行っていた。ちょっと素行の悪い同級生はすぐフリーターになった。まじめな人でもフリーターになった。でもフリーターって生活成り立たなくない?と改めて思った。そっか、みんな実家なのか。早くこんな生活も抜け出せるようにがんばらないとね。

 

兎にも角にも無職がバイトでもなんでも働くのは一歩前進と考えよう。がんばって漬けこみます。


それでいいっしょはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • それでいいっしょ