読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今敢えてYAWARA!を読む

シェアお願いします♡

YAWARA! / 浦沢直樹

 年末にYAWARA!全巻を久方ぶりに入手して、実はしばらく寝ても覚めてもYAWARA!状態だったんだけど、やっと落ち着いた。

f:id:makisakouonuma:20160123115247j:plain

自分よりちょっと上の世代の人はアニメでよく見てたかもしれない。自分は夕方の再放送で見ていた。というわけで若い子にとってはYAWARA!なんて得体の知れない漫画だと思う。でもとってもいいのでおすすめしたい。かの20世紀少年やモンスターで一世風靡した浦沢直樹先生のスポ根漫画だ。パイナップルarmyで漫画家としての頭角を表してきた浦沢直樹はYAWARA!で人気漫画家としての栄華を極めた。YAWARA!はアニメ化され、更にスペシャル版も作られた。

スポ根漫画といっても泥臭さは全くない。可憐で乙女でありたい柔ちゃんがその天性の柔道の才能に翻弄されながら二度もオリンピックで優勝するというサクセスストーリー。そして最後は柔ちゃんのことをずっと想い続けてきた大切な人と結ばれる純愛漫画でもある。最終回は泣けてしまう。

http://livedoor.4.blogimg.jp/bestwishes/776811c2.gif

あらすじ

柔の家は柔道一家。おじいちゃんも日本選手権5連覇という肩書きを持ち、小さい頃から柔道の英才教育を施す。柔の父も柔道家としてはなかなかのやり手だったんだけど、柔が5歳の時に投げ飛ばされてしまう。柔の才能に感動し、さらなる修行を求めて旅立った父だったが、柔は「柔道のせいでうちはバラバラ」と柔道を内心憎んでいた。柔道なんて辞めたいという想いから柔道部のない短大に進学し、柔道部のない旅行代理店に就職するも、その強さゆえにいつまでも柔道が付きまとう柔の苦悩、そしてそんな柔を支えようとする富士子さんの柔への友情。そして柔に柔道の楽しさを気づかせてくれるライバル達。そして頂点を目指すため、父親を探し出すために柔はオリンピックに挑み、柔にとってかけがえのない大切な人の存在に気づかされる。

こんな感じにまとめてみたけど、あたしはYAWARA!の第二の主人公は富士子さんだと思っている。

富士子さん大活躍

その長身ゆえにバレリーナとしての夢を断たれた富士子さんはある日なんとなくテレビ放送で相手を次々と投げ飛ばす柔を見て生きる気力を得た。しかし短大で偶然出会った柔はオリンピック優勝を機に柔道を捨ててしまう。柔をなんとか柔道に呼び戻すために富士子さんは柔道部を作り、自ら柔道を始め、ゴタゴタしながらも再び柔に柔道を始めさせることに成功。
しかしなんといっても富士子さんは元バレリーナという身体能力の持ち主。メンタルの弱さはあれど、柔の祖父に鍛えられてあれよあれよと強くなり、世界選手権などにも出場。不意に出来婚をするも柔を柔道の道に呼び戻すため、再度ママさん柔道家として立ち上がり、遂にオリンピックでは銅メダルを手にする。
強くなった富士子さんだが旦那さんと我が子を想う気持ちと、そして柔への感謝の気持ちはいつまでも忘れなかった。

まあ、こんな感じの富士子サクセス物語なんですわ。富士子さんがメダルを獲得するシーンはいつ見ても泣いちゃうの。ドジで本番に弱くて得意技も少ないけど心の底から応援したくなる。

http://image.space.rakuten.co.jp/d/strg/ctrl/9/3cef1bd665ef2787d256fac877cf350cec5ee93b.86.2.9.2.jpeg

 

YAWARA!って漫画は恐ろしくて一度通して読んでしまったら、あとは何巻から読み始めても面白いの。そんで結局最後まで読んじゃう。そんなわけでこの一か月間は何度も繰り返して読んでた。

長い話なので一概にもおすすめできないけれど、ぜひ読んでみてもらいたい。日テレオンデマンドで一話無料で見れるのでぜひ。

video.rakuten.co.jp

その後

 で、YAWARA!ファンならやっぱり気になるその後なんだけど、当然のことながらオフィシャルでは存在しない。ただ、有志による創作、いわゆる同人って感じなのかな?でとってもクオリティの高いものを見つけたので貼っておくね。

 

スレッドを読み込み中...

 

いやあ、良かったよ、これ。テレシコワのあれ、要る?って疑問もあるけれど。YAWARA!ファンなら読んでみてね。

 

 

♡♡♡おまけ♡♡♡

人気なので貼っておきます。

主題歌

ミラクル・ガール

ミラクル・ガール

  • 永井 真理子
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 エンディング

  

 

スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミー

  • 矢萩渉
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

次はろくでなしブルースを全巻大人買いしたい。


それでいいっしょはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • それでいいっしょ